動画コンテナ Movie Containerの危険性

スポンサーリンク

動画コンテナの危険性についてまとめていく

こんにちは。最近忙しくて全く更新できていませんが今週末中に一気に記事アップします。

そこで今話題沸騰中のアプリの危険性について話したいと思います。

それが動画コンテナ(Movie Container)というアプリ。

まだ知らない方は必見です。

動画コンテナとは?

今までメールやLINE、twitterで小分けに送っていた写真もこのサイトを使えば大量の写真を一度に送ることが出来ると謳っている話題沸騰中のアプリなのです。

現在はベータ版で正式サービス前なのですが公式アプリも出ているようです。

公式サイト・ダウンロードはこちらから

使い方はとってもシンプル

・画像をアップロードして写真を送信

・秘密のパスワードを入力して写真を受信

特徴

・大容量の写真/動画をワンタップで友達・家族・カップルと共有できる
・パスワードで閲覧相手を限定でき、データ流出の心配もない
・会員登録なし!ログイン不要!
・ポイントも貯まるので小遣い稼ぎにも使えます

犯罪ケースも増えている

ポイントも貯まるということから本来の使用とは逆に悪用している輩もたくさんいます。

いわゆる児童ポルノという点での性犯罪が増えるのではないかという懸念です。

※実際に逮捕者も出ています。

一部ではすでに残念ながら小遣い稼ぎにと詐欺まがいなことを行い、悪用している奴らがいます。

法的な話

児童ポルノ法では、児童ポルノ動画・写真の製作と所持は法律違反になっている。

誰でもそういうモノを見たり、ダウンロードしたり、データ保存をしたりなどをして自分の手元にデータがあれば児童ポルノ法に引っかかってしまうという可能性がある。人ごとではないのです。
そして「所有」が認められれば必ず逮捕される可能性は高いです。捕まるなんてそんなはずないだろと思っている方もいると思いますが、これは事実です。

現在の日本や世界では、児童ポルノで取り締まり捕まっている件数は年々増加しています。つまり、それだけ重罪で世界規模で問題となっており、力を入れているということなのです。

今後どうなるの?

今のところ動画コンテナ(Movie Container)はサービス休止などの情報はありませんが、正しく使えばとても良いアプリです。しかし使い方を一歩間違えれば、犯罪ケースもあるということ。

今後は、そういうモノをダウンロードした人なども対象に処罰を行っていくという話も上がっています。

使い方を間違えないように!今後、今以上に動画コンテナ(Movie Container)の知名度は上がっていくと思います。

今回はこの辺で!

ブログランキング

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓もしよかったら応援クリックお願いします

仮想通貨ランキング

おすすめの取引アプリ紹介

まだ仮想通貨取引をしていないけど少しでも興味持った!って方は
下記リンクからアカウント開設していただけると私、最後まで読んでくれたのかと泣いて喜びます。
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
ちょー簡単!登録手順

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする